ホーム > 新着情報 > 音楽・音響

音楽・音響の記事一覧

2016.10.25 音楽・音響 外耳のモデルを作成する3Dスキャナ「eFit Scanner」を追加しました
ユニポスWEBサイトに、
外耳のモデルを作成する3Dスキャナ eFit Scanner のページを追加しました。

efit_img_650.jpg

eFit Scanner は、外耳の3Dモデルを作成するためのハンディースキャナセットです。
3種類のレーザースキャニングモードにより、片耳90秒ほどの時間で、
誤差髪の毛1本分ほど(+/-90μm)の高い精度での3Dスキャニングが可能です。

スキャナ本体、計測用のヘッドセット、専用のノートPC、
トレーニングのための耳模型などがキャリーケースに収められた状態でお届けします。



【eFit Scanner 仕様】

センサ: 3 CMOS Digital Image Sensors
フレームレート: 15 frames/sec
入力: 5V USB 3.0, Max. 900mA each
USBプラグ: USB 3.0, Type A
出力信号: USB 3.0
EMC規格: EN 55011, EN 61000-3-2, EN 6100-3-3
Class 2 Laser Product: EN 60825
LED Photobiological Safety: EN 62471
保存温度: -20°C to +60°C (-4°F to +140°F)
動作環境温度: +10°C to +30°C (+50°F to +86°F)
気温: 30% to 75%, non-condensing
気圧: 600 hPa to 1060 hPa
精度: 90μ Volumetric Accuracy (0.09mm)


■商品の詳細、お問い合わせはこちら

eFit Scanner | 外耳のモデルを作成する3Dスキャナ
メーカー (United Sciences, LLC) WEBサイト

詳細を見る

2015.10.07 音楽・音響 ODROID-C1シリーズ最新モデル「ODROID C1+」の取り扱いを開始しました

ユニポスでは、ODROID-C1シリーズの最新モデル
ODROID-C1+ の取り扱いを開始しました。

ODROIDC1plus.jpg


ODROID-C1+は、Raspberry Pi 2 Model B+に近い性能を持つODROIDシリーズで最も安価なARM Quad Coreボードコンピュータです。Ubuntu 14.04、Android 4.4、その他Linux系OSで動作します。

オプションの高解像度DAC拡張ボード「HiFi Shield for C1+」を経由し、パワーアンプやアクティブスピーカーと接続することで、高品位なオーディオ再生を行うことができます。

※接続の例
C1HiFiShieldAudioPrecision1.jpg

その他オプションパーツも豊富に用意されています(メーカーでは5V/2A Power Supply と eMMC Module の同時購入を推奨しています)。

<旧バージョンODROID-C1からの変更点>
・MicroHDMI端子がHDMI端子に変更
・ヒートシンクを標準装備
・HiFi Shield用のI2Sポート(7pin)が追加
・CEC機能(RTC backup batteryが不要になりました)
・USB OTGポートからの給電に対応
・SDカード互換性の改善


■お問い合わせはこちら
ODROID-C1+/ODROID-C1シリーズ最新モデル

メーカー(Hardkernel Co., Ltd.)WEBサイト


詳細を見る

2015.06.17 音楽・音響 iOS対応のポータブルキーボード「MISELU C.24」を追加しました
ユニポスWEBサイトに、
iOS対応のポータブルキーボード
MISELU C.24
のページを追加しました。

2オクターブ:24鍵のiPad/iPhone用ワイヤレス音楽キーボードで、
速度感受やモノフォニックのアフタータッチ機能、9オクターブ音域対応、複数台MISEL C.24の同時接続など
コンパクトなボディの中に多くの機能を搭載しています。


■詳しくはこちらをご覧ください 

詳細を見る

ページの先頭へ