ホーム > ソフトウェア > 映像製作・画像処理・音楽関連 > MadMapper

MadMapper

表示されている大きな画像をクリックすると、さらに詳細な画像をご覧いただくことが出来ます。

プロジェクションマッピングソフトウェア
建築物やステージなどの立体物をスクリーンに見立て映像を投影する「プロジェクションマッピング(映像手法)」専用のソフトウェア。

MadMapperには、投影対象の形状に合わせて映像を変形および投影箇所を設定する「マッピング」機能、 対象の形状をスキャニングする「空間スキャナ」機能等、プロジェクションマッピングを容易に実現するためのツールが搭載されています。

※2021.11.29 メジャーアップデート
MadMapper 5(v5)がリリースされました。
MadMapper 4(v4)を所有されているユーザー様は、
v5へ無償アップグレードすることができます(期間限定)。

アカウント内のライセンス管理画面にてシリアル番号を
ご登録ください。
自動的にMadMapper v5へアップグレードされます。

またメジャーアップデートにあわせ、
新製品がリリースされました。
-----------------------------------------------
MadLaser:MadMapper用レーザーエクステンション
MadBandle:MadMapper + MadLaser
MiniMad:MadMapper用コンパニオンデバイス
(MiniMadは2022年1月出荷開始予定です)
-----------------------------------------------

検索キーワード
RayTrace / Fragments / Patterns / Rotation / Pulse / 24-Lines

メーカー認定リセラー
メーカー
GarageCube
https://madmapper.com/

取り扱い商品の一例

商品名 納品方法 納期 価格
MadMapper (2つ以上の任意のseat数をお知らせください) 電子デリバリー 2-3日 お問い合わせください
MadLaser (2つ以上の任意のseat数をお知らせください) 電子デリバリー 2-3日 お問い合わせください
MadBandle (2つ以上の任意のseat数をお知らせください) 電子デリバリー 2-3日 お問い合わせください
MiniMad 弊社より配送 お問い合わせください お問い合わせください

今すぐお見積り

ご希望の商品にチェックを入れてボタンをクリックすることで、該当商品をお見積もりフォームへ追加できます。納品方法についてはこちらをご覧ください。

商品説明



【ライセンスについて】

MadMapper/MadLaser/MadBandleは永久ライセンス(perpetual license)です
1 license につき、2以上の任意の seat 数でのお取り扱いとなります


・1つのライセンスでMac OSX / Windows 両方での利用が可能です(同一機能)

・MadMapper Educational(※)の対象は学生です(指導の一環での使用に限り、教員も対象)
※エクステンション、ハードウェア、アップグレードは該当しません

・旧バージョンから MadMapper 5へのアップグレードも承ります(※)
※MadMapper 4のライセンスを所有されている場合は、MadMapper5を無料でご利用いただけます


※ライセンスの一般的なFAQはこちら(License issues)をご参照ください


-------------------------------------------------------------------------------

【取り扱い製品の例】


MadMapper / 製品詳細

プロジェクションマッピングのための最先端アプリケーション。
ビデオ、アーティストとのセッション、イベント会場など
規模を問わずさまざまな場面で、
繊細でありながら自由で迫力ある映像美を表現できます。

主な機能、特徴
・MadMapper上での直接のマテリアル編集機能
・オンライン上のマテリアルライブラリ機能
・ベジェマスキング・メッシュワーピング手法
・複数のプロジェクターを接続可能
・直感的なユーザーインターフェース、ユーザーフレンドリー

対応OS
・Mac OS 10.13 (Sierra)以降 ※M1チップ対応
・Windows 10 64 bit

システム要件
・推奨ハードウェア構成
Windows: 6~8コアのCPU、Nvidia 1080~20xx GPU
Mac: iMac、Mac Pro、MacBookProを推奨(※内蔵GPU/HDDは避けてください)

・そのほかのハードウェア要件
CPU: 2~4コア(最小)
RAM: 8 GB(推奨) / 2 GB以上(最小)
Disk: SSD(推奨) / Disk space 300 MB以上
GPU: MadMapper専用の単体GPU(推奨) / OpenGL 3.3との互換性



MadLaser / 製品詳細

MadMapper用レーザーエクステンション。
パフォーマンスや創造性を高めるためのレーザーを制御することができます。
(MadLaserを実行するにはMadMapperが必要です)

主な機能
・高解像度グラフィックス(最大100kpps)レーザー出力
・ハードウェア互換(laser DAC / Pangolin Laser Systems FB4 / Helios / ilda etc.)
・高速で美しい曲線(ベジェライン、テキストレンダリング、ベクトル化、ベクター素材)
・オンライン上のマテリアルライブラリ機能



MadBundle / 製品詳細

プロジェクトマッピングのためのオールインワンのバンドル(コンボパック)。
MadMapper 5 と MadLaserのそれぞれの機能を全て使用できます。




MiniMad / 製品詳細

MadMapper専用のプラグアンドプレイデバイス。
プロジェクターに接続し、セットアップされたムービーを再生、
照明やLED機器を制御することができます。

主な機能
・マルチプロジェクション用の自動ネットワーク同期
・コンテンツのエクスポート(quad, triangle circle or mask surfaces)
・DMX / Artnet出力で照明やLED機器を制御可能

主な仕様
TECHNICAL SPECIFICATIONS
- Raspberry Pi 2 based
- 7 physical control buttons
- 5V 2A power supply
- 1x HDMI output up to 1080p
- Size 10 x 9 x 3 cm
- OSC support

VIDEO
- Mapped video file up to 1080p25
- Unmapped video file up to 1080px30
- Quad, Triangle, Circle and Mask surfaces
- MeshWarping
- Up to 30 units synchronization

Light
- Artnet through Ethernet or DMX usb
- DHCP or manual IP configuration
- Up to 64 Artnet universes

動画


MadMapper 5 / How to authorize/deauthorize


MadMapper 5 How to create your account and import a license

レビュー

Widget is loading comments...

このメーカーの他の商品を見る

ページの先頭へ