ホーム > ソフトウェア > 生物学 > SnapGene

SnapGene

分子生物学の遺伝子研究における計画・可視化のためのソフトウェア
分子生物学的手法における遺伝子解析の計画・可視化・ドキュメント化ソフトウェア。
クローニングやPCR操作の範囲までをサポートしています。

研究において作成したDNA構築物を見やすい電子形式のドキュメントにします。これらのドキュメントファイルは無償のビューアー(SnapGene Viewer)を用いて研究者同士で共有することができます。

最新版はSnapGene Version.6です
(2021.11.29 メジャーアップデート)


最新のリリース情報は Release Notes をご参照ください

※SnapGene/SnapGene Viewerは、分子生物学アプリケーション Clone Managerのファイルの読み込みが可能です。
Clone Manager詳細はこちら


メーカー認定リセラー
メーカー
GSL Biotech LLC
https://www.snapgene.com/

取り扱い商品の一例

商品名 納品方法 納期 価格
SnapGene - Academic/Government Annual Subscription 電子デリバリー お問い合わせください お問い合わせください
SnapGene - Academic/Government Permanent License 電子デリバリー お問い合わせください お問い合わせください
SnapGene - Corporate / Annual Subscription 電子デリバリー お問い合わせください お問い合わせください
SnapGene - Corporate / Permanent License 電子デリバリー お問い合わせください お問い合わせください

今すぐお見積り

ご希望の商品にチェックを入れてボタンをクリックすることで、該当商品をお見積もりフォームへ追加できます。納品方法についてはこちらをご覧ください。

商品説明


【ライセンスの種類】

■Standard Licenses :
1台の特定のコンピュータにインストール可能なライセンス。
年間ライセンス (Annual Subscription) もしくは
永久ライセンス (Permanent License) がございます。

お問合せの際にはエンドユーザーさまの用途が以下のどちらになるかお知らせください。

Academic - 教育機関、非営利団体、政府機関向けライセンス

Corporate(Industry) - 商用ライセンス

Student Subscription :
積極的な学位プログラムで登録済みの学生の方のみ利用可能なライセンス。

※弊社では Student Subscription のお取り扱いはございません


Floating licenses :
同一ネットワーク内のコンピュータ複数台にインストールしご利用可能なライセンス。

※フローティングライセンスは、シート数「10以上」よりご購入いただけます。
詳細につきましては別途お問い合わせください。

-----------------------------------

2021年2月 追記:
SnapGene にコロナウイルス (COVID-19) のリソースが追加されました。
Coronavirus Resources
(SARS、MERS、COVID-19などの一般的なコロナウイルスのゲノムデータセット)
※SnapGene または 無償のビューアー(SnapGene Viewer)で開くことができます。


2020年11月 追記:
SnapGene Ver 5.1以降 は Windows OS でのご利用の場合 64-bit 版 OSのみに対応しています。
ご利用の Windows OS が 32-bit 版の場合には
旧バージョン Ver 5.0.8 の SnapGeneをご利用いただけます。


2020年10月 追記: 永久ライセンスのアップデートについて
SnapGene は、新規ご購入分の Permanent License (永久ライセンス)に対する
「Update Package (保守)」のご提供が終了となりました (2020年3月以降購入分より)。
Permanent Licenseをご購入いただいた場合、ご購入時のバージョンを永久にご利用いただけますが、
メジャーアップデートをご希望の場合には再度ライセンスを新規購入いただく必要がございます。

なお 2020年10月に保守に関する規約が変更となり、
ご購入バージョン内のマイナーアップデートにつきましては、
ご購入時期がいつであるかに関わらず、アップデートしご利用いただくことが可能です。

例:Version 5 をご購入の場合
Ver.5.0x や5.1x は期間の制限無しに利用可能。
Ver.6 を利用したい場合には、Ver.5 を所持していたとしても新規ライセンス購入が必要。

これまでのアップデートリリース履歴は下記URLをご参照ください
https://www.snapgene.com/release-notes/


2020年8月 追記: メーカーのシステム移行に伴う永久ライセンスの販売形態の変更について
1. Multi-pack 永久ライセンスがなくなります。
2. 永久ライセンスのアップデートパッケージがなくなります。
3. 既存の永久ライセンスへのライセンスの追加ができなくなります。

※詳細は こちら(情報発信WEBメディア TEGAKARI の記事) を参照してください。

-----------------------------------

【SnapGeneの主な機能】

・Molecular Cloning Techniques / 詳細
- PCRや一般的なクローニングメソッドのシミュレーション
- DNAや染色体(chromosome size sequences)などの可視化
- クローニング手順の中のすべてのオペレーションを自動で記録

・Align & Verify / 詳細
- 正確なクローニングのためのエラー検出
- プラスミドの配列と注釈、アライメント、アガロースゲル電気泳動

・Data Management / 詳細
- 色分けなど識別に優れた変更履歴を自動的に作成
- 様々なファイル形式への対応
- 分子生物学における様々なファイル形式をSnapGeneに変換


※その他の機能詳細については こちらをご参照ください(メーカーページ)


【システム要件】

Windows
SnapGene 5.1 - 6.0: Windows 7 or later (64-bit only for Intel).
SnapGene 6.1: Windows 10 or later (64-bit only for Intel).
* SnapGene is not supported on Windows or Linux built for ARM-based computers.

macOS
SnapGene 5.2.5 or earlier: macOS 10.11 .
SnapGene 5.3 - 6.0: macOS 10.12 or later.
SnapGene 6.1: macOS 10.14 or later.
* SnapGene 6.0 is supported on Apple Macintosh ARM-based computers via macOS Rosetta 2.
* Versions 6.1 or later are natively supported on Apple Macintosh ARM-based computers running macOS.

Linux
SnapGene 5.1 - 5.2: Ubuntu 16.04, RedHat 6.6 & 7.2.
Snapgene 5.3 - 6.0: Ubuntu 18.04, RedHat 7.6.
SnapGene 6.1: Ubuntu 20.04, RedHat 8.4.



【最小ハードウェア構成】

Memory: 1 GB RAM
Storage: 250 MB available disk space
Display: 1440 x 900 or higher resolution

レビュー

Widget is loading comments...

このメーカーの他の商品を見る

ページの先頭へ