ホーム > ソフトウェア > 数物系科学 > Protein Metrics 社製 解析ツール

Protein Metrics 社製 解析ツール

表示されている大きな画像をクリックすると、さらに詳細な画像をご覧いただくことが出来ます。

タンパク質特性解析ソフトウェア
タンパク質科学とバイオ医薬品開発に関する専門知識を有した研究開発者チームにより開発されている、タンパク質特性解析用ソフトウェアツール群。

日常的に行われるタンパク質やペプチド分析の増進、複雑なワークフローの合理化/自動化、いずれに対しても効果を発揮します。また、どのようなベンダーのプラットフォーム(機器)にも対応しています。

用途別に6種類の製品が用意されており、それぞれ様々なワークフローに対応しています。

検索キーワード :
Byos / Bylogic / Intact mass / Byomap / Byonic / Supernovo

メーカー
Protein Metrics
https://www.proteinmetrics.com/

取り扱い商品の一例

商品名 納品方法 納期 価格
Protein Metrics 社製 解析ツール (ご希望の製品名をお知らせください) 電子デリバリー お問い合わせください お問い合わせください

今すぐお見積り

ご希望の商品にチェックを入れてボタンをクリックすることで、該当商品をお見積もりフォームへ追加できます。納品方法についてはこちらをご覧ください。

商品説明


【取り扱い製品の一例】

※関連ワークフローについては、本ページ下部「各ワークフローについて」をご覧ください


・Byos / 製品詳細 (メーカーページ)
Our one-touch platform that launches seamless workflows for complex biotherapeutic characterization. It allows researchers to move from raw file to report in just minutes.
関連ワークフロー :


・Bylogic / 製品詳細 (メーカーページ)
Our tool for detailed peptide-centric analysis (sequence variants, PTM analysis, etc). This product can analyze and compare many samples from multiple digests. It extracts ion chromatograms (XICs) to quantify and report modifications to trace levels.
関連ワークフロー :


・Intact mass / 製品詳細 (メーカーページ)
Our vendor-neutral, charge deconvolution product using our novel, proprietary Parsimony Algorithm for analyses of mass spectra of intact (undigested) proteins and protein sub-units.
関連ワークフロー :


・Byomap / 製品詳細 (メーカーページ)
Our tool for chromatogram based peptide mapping (UV or TIC). This product can either annotate a chromatogram based on MS or MS/MS candidates, or it can quantitatively align and compare many chromatograms.
関連ワークフロー :


・Byonic / 製品詳細 (メーカーページ)
Our full MS/MS search engine. It’s the most sensitive search engine on the market and unequivocally identifies glycopeptides, PTMs, and sequence variants. The results from Byonic feed into Byologic and Byomap.
関連ワークフロー :


・Supernovo / 製品詳細 (メーカーページ)
Our fully automated, end-to-end, de novo sequencing software for mAbs, which outputs a final sequence, confident metrics based on fragmentation information, and a display to review and validate the result.
関連ワークフロー :



【各ワークフローについて】 詳細はこちら

Protein & Peptide Identification
- Proteomics
- Proteoform profiling
- Host cell protein analysis
- De novo sequencing

Glyco Analysis
- Glycosylation profiling and localization (N- and O-linked)
- Intact glycoprotein profiling
- Released glycans

Quality/Product Verification
- Product release
- Quality testing
- De novo sequencing
- Modification Localization

Intact & Subunit Analysis
- Intact mass profiling
- Native MS analysis
- Antibody Drug Conjugates (ADCs)
- Subunit analysis

Peptide Level Characterization
- PTM Analysis (Oxidation, Deamidation, and other PTMs)
- Peptide Mapping
- Disulfide bond profiling
- Sequence variant analysis
- Multi-Attribute Method (MAM)
- Top-down sequencing

Higher Order Structure
- Solvent Accessibility
- Disulfide bond analysis
- Epitope mapping
- Charge Variant Profiling (CE, or LC)

Comprehensive Characterization
- Cell Line Selection
- Stability studies
- Biosimilar studies
- Antibody Drug Conjugates (ADC)

レビュー

Widget is loading comments...

このメーカーの他の商品を見る

ページの先頭へ