ホーム > ソフトウェア > 工学 > Serial Monitor

Serial Monitor

表示されている大きな画像をクリックすると、さらに詳細な画像をご覧いただくことが出来ます。

開発・分析のためのシリアルプロトコルアナライザ
Serial Monitorは、Windowsアプリケーションとシリアルデバイス(モデム、プリンター、オシロスコープ等の制御機器および測定機器、無線LAN機器、バーコードスキャナや別のコンピューター等)との 間で交換される通信プロトコルやデータを取り込み、表示、分析、記録し、再生することができるソフトウェアです。

PCのパフォーマンスを損なうことのないデータ転送速度、一連の通信ログを記録再生、生のデータストリームの表示方法を設定、 ユーザーインターフェースを要件に合わせて調整、同時に複数のシリアル機器を監視、セッション後に監視データを保存するなど、 柔軟性も高いため、アプリケーション開発、デバイスドライバ、ならびに、機器の開発の際に必要となるコーディングやテストなどの業務効率を最適化するための手助けとなります。

検索用キーワード:
RS232 / RS-422 / RS-485 / デバッグ

メーカー
HHD Software Ltd.
https://www.hhdsoftware.com/serial-monitor

取り扱い商品の一例

商品名 納品方法 納期 価格
Serial Monitor Standard 電子デリバリー 2-3日 お問い合わせください
Serial Monitor Professional 電子デリバリー お問い合わせください お問い合わせください
Serial Monitor Ultimate 電子デリバリー お問い合わせください お問い合わせください
HHD Software Ltd. 取り扱い製品 (ご希望の製品名や型番をお知らせください) 電子デリバリー お問い合わせください お問い合わせください

今すぐお見積り

ご希望の商品にチェックを入れてボタンをクリックすることで、該当商品をお見積もりフォームへ追加できます。納品方法についてはこちらをご覧ください。

商品説明

【取り扱いライセンス】

Serial Monitor -詳細
・Standard
・Professional
・Ultimate
各エディションの違いは、こちらをご参考ください

Lifetime Upgrades 付をご希望の場合はお知らせください。

Lifetime Upgrades :
According to our upgrade policy all product bug fixes and minor upgrades
(upgrades that do not change the major version number) are free for all customers.
Major upgrades are available at special prices.
Our exclusive Lifetime Upgrade offer allows you to automatically receive
ALL product upgrades for free.
Please note that purchasing product with Lifetime Upgrades is cheaper and
much more advantageous than upgrading product at a later time.

Platforms:
・Windows XP, Vista, 7, 8, 8.1, 10
・Windows Server 2008, 2008 R2, 2012, 2012 R2, 2016

利用ポリシー:
・Commercial: 商用利用(企業、政府機関等)
・Non-commercial: 非商用利用(家庭、個人、研究又は非営利目的で使用、ならびに登録非営利団体)

ライセンスの種類:
・Regular License
・Site License
・Unlimited Site License

※ご相談の際は、ご利用環境(Commecial/Non-commercial)、ライセンス種類(Regular/Site/Ulimited Site)、エディション(Standard/Professional/Ultimate)をご指定ください。

想定されるご用途:
- Windowsアプリケーション間のデータ転送と分析
- シリアルソフトウェアまたはハードウェアのデバッグ
- RS-232、RS-422、RS-485周辺機器の開発
- シリアルデバイスのドライバ開発
- サードパーティ製のソフトウェアやハードウェアの調査
- 周辺装置とデバイスドライバのシリアル通信プロトコルのデバッグとテスト、実装
- シリアルプロトコルの分析やリバースエンジニアリング
- 実装された通信プロトコルのデバッグ中にログを記録や再現
- RS232 / RS422 / RS485通信のスパイとログ記録
- COMポートのブリッジングと分析
- MODBUSプロトコルメッセージの解析
- MODBUSデバイスのデバッグとテスト
- カスタムRS232データ操作用のjavaスクリプトの作成と実行

Release Notes は こちらをご参考ください


レビュー

Widget is loading comments...

このメーカーの他の商品を見る

ページの先頭へ