ホーム > ハードウェア > 自然科学 > TerraSentia Robot

TerraSentia Robot

表示されている大きな画像をクリックすると、さらに詳細な画像をご覧いただくことが出来ます。

農業分野におけるフィールドデータ収集システム
複数のカメラやLIDARセンサを搭載した車両が農地内を走り回ることで (レベル2 自動運転)、対象の作物・植物の茎の幅、葉面積指数、葉や茎の病気といった重要な植物の特性データを収集し、高精度で測定することができるシステム。

取得したフィールドデータは、機械学習ベースの分析により定量的かつ一貫性のある情報にシームレスに変換されます。
メーカー
EarthSense, Inc.
https://www.earthsense.co/

取り扱い商品の一例

商品名 納品方法 納期 価格
TerraSentia Robot 弊社より配送 お問い合わせください お問い合わせください

今すぐお見積り

ご希望の商品にチェックを入れてボタンをクリックすることで、該当商品をお見積もりフォームへ追加できます。納品方法についてはこちらをご覧ください。

商品説明


【ご確認ください】

TerraSentia Robot はユーザーさまのご用途やご希望にあわせてカスタマイズが可能な製品です。
そのため、最適な構成をご案内できるよう、エンドユーザーさまとメーカーとで
事前に用途のヒアリングや仕様の調整をしていただく必要がございます

以下の問い合わせフォーム もしくは E-mail にてメーカーへコンタクトをとっていただき、
ご希望の構成が決まりましたら弊社までお問い合わせくださいませ。

・お問い合わせフォーム : Contact | EartSense
・E-mail : hello@earthsense.co

カスタマイズの例
・追加センサの組み込み
・小麦、大麦、キャノーラなどのフェノタイピングのためのマストマウントカメラ搭載



【TerraSentia Robot 構成】




対象の作物・植物の例 : トウモロコシ、大豆、小麦、ソルガム(タカキビ)、野菜作物、果樹園、ブドウ園

それぞれの作物・植物における計測可能な性質データについては、以下の表をご参照ください。


動画

レビュー

Widget is loading comments...

このメーカーの他の商品を見る

ページの先頭へ