ホーム > ソフトウェア > WEBアプリ開発・プログラミング > Gnostice社製コンポーネント

Gnostice社製コンポーネント

表示されている大きな画像をクリックすると、さらに詳細な画像をご覧いただくことが出来ます。

.NET、Java、Delphi VCL、Delphi FireMonkey向け各種コンポーネント
.NET、Java、Delphi VCL、および Delphi FireMonkeyプラットフォーム向けのアプリケーション開発用コンポーネント。

Word、Open XML SDK、開発者向けのWord Automation Services、Adobe PDFライブラリ、GhostScriptなどの外部ソフトウェアやライブラリがなくとも、適したアプリケーションを素早く簡単に作成することができます。

Gnostice社の製品ラインアップには、PDFtoolkit VCL、Document Studio .NET、PDFOne .NET、 Document Studio(Java)、PDFOne(Java)、Document Studio Delphi、およびeDocEngine VCL 等があります。

検索キーワード:
マルチフォーマットドキュメントビューアコントロール / VCLコンポーネント / FMXコンポーネント

メーカー認定リセラー
メーカー
Gnostice Information Technologies Private Limited.
https://www.gnostice.com/

取り扱い商品の一例

商品名 納品方法 納期 価格
Gnostice社製品 (ご希望の製品をお知らせください) 電子デリバリー お問い合わせください お問い合わせください

今すぐお見積り

ご希望の商品にチェックを入れてボタンをクリックすることで、該当商品をお見積もりフォームへ追加できます。納品方法についてはこちらをご覧ください。

商品説明


【ライセンスについて】

Subscription または Subscription (Without Source)
開発者向けの年間サブスクリプション

Subscription (With Source)
開発者向けの年間サブスクリプション、ソースコードの変更が可能なライセンス*
* ソースコードを変更した修正バージョンを他のソフトウェアやアプリケーション開発で利用可能です


※ライセンス契約者が所有する2台までのコンピュータ(デスクトップとノートPC)にインストール可能
ただしデスクトップ2台またはノートPC2台へのインストールはできません

※1年間のメジャーアップデート、マイナーアップグレードが含まれます
サブスクリプションの期間が切れた後でもコンポーネントを引き続き使用していただくことはできますが、
常に最新のコンポーネントにアップグレードするには、サブスクリプションを更新する必要があります

※試用版は、評価と試用のみを目的として、1台のコンピュータにインストールして30日間使用できます
ダウンロードは こちら(メーカーページ)

※OEMラインセス、アカデミックライセンスにつきましては、別途お問い合わせください


【取り扱い製品の例】
---------------------------------------------------------


PDFtoolkit VCL / 詳細(メーカーページ)

PDFドキュメントの編集、拡張、保護、マージ、分割、表示、デジタル署名、
印刷、およびPDFフォームの処理を行うことのできるアプリケーションを
スムーズに開発できます。

※開発環境: Delphi, C++Builder


【主な機能】

・PDFファイルの編集、拡張、およびデジタル署名の追加
・PDFファイルのマージ、分割、再編成
・PDFドキュメントの表示、印刷、暗号化および復号化
・フォームフィールド(PDFフォームまたはAcroForms)の読み取り、入力、フラット化
・プレーンテキストとフォーマットテキストの抽出
・JPEGおよびBMPにページを変換


【システム要件】

IDEs
・Delphi 32bit: 6, 7, 2007, 2009, 2010, XE, XE2, XE3, XE4, XE5, XE6, XE7, XE8,
10 Seattle, 10.1 Berlin, 10.2 Tokyo, 10.3 Rio, 10.4 Sydney
・Delphi 64bit: XE2, XE3, XE4, XE5, XE6, XE7, XE8,
10 Seattle, 10.1 Berlin, 10.2 Tokyo, 10.3 Rio, 10.4 Sydney
・C++Builder 32bit: 2007, 2009, 2010, XE, XE2, XE3, XE4, XE5, XE6, XE7, XE8,
10 Seattle, 10.1 Berlin, 10.2 Tokyo, 10.3 Rio, 10.4 Sydney

Software
・Any Windows OS
・gdiplus.dll* in case of the OS is older than Windows XP
* - In case gdiplus.dll file is already present, do not attempt to overwrite it, as this action will conflict with Windows system file protection feature.


【エディションの種類】

・ProPlus With Source
・ProPlus Without Source

※エディション毎の機能については こちら(メーカーページ)


---------------------------------------------------------


Gnostice Document Studio .NET / 詳細(メーカーページ)

.NET開発者に適した.NETCore準拠のマルチフォーマットドキュメント処理コンポーネントスイート。
Xamarin、WinForms、WPF、およびASP.NET(WebFormsおよびMVC)用の
マルチフォーマットビューアコントロールが付属しています。
Word、スプレッドシート、HTML、PDF、および画像形式の表示、印刷、変換に役立ちます。

※開発環境: Visual Studio 2013/2015/2017/2019

※ファイル形式のサポート:
・ASP.NET Document Viewer support
PDF, DOCX, DOC, TXT, XLSX, XLS, ODS, BMP, JPEG, PNG, WMF, EMF, TIFF and MTIFF files

・Xamarin Document Viewer supports
PDF, DOCX, DOC, TXT, XLSX, XLS, ODS, BMP, JPEG, GIF and PNG files


【主な機能】

・.NET Standard 準拠 (.NET Core アプリケーションで使用可能)
・インタラクティブなフォーム入力、注釈、ブックマークおよびサムネイルビュー
・ドキュメントの高度な印刷制御
・Unicodeサポート
・PDFポートフォリオの作成のサポート
* .NETCoreではPDFへの変換はサポートされていませんが、将来的に可能となる見込みです(2021年7月現在)


【エディションの種類】

・Free
・Professional
・Ultimate

※エディション毎の機能については こちら(メーカーページ)


---------------------------------------------------------


Gnostice Document Studio Delphi / 詳細(メーカーページ)

Delphi / C++ Builder開発者向けのマルチフォーマットドキュメント処理コンポーネントスイート。
ドキュメントの表示、印刷、変換、およびレポートのエクスポートに便利なVCLコンポーネントと、
ドキュメントを表示および変換するためのFMXコンポーネントが含まれます。

※開発環境: VCL / FireMonkey / Delphi / C++Builder

※ファイル形式のサポート:
VCL: PDF, DOCX, BMP, PNG, JPEG, WMF, EMF, and (single-page and multi-page) TIFF

FMX: PDF, PDF/A, XLSX, RTF, HTML, XHTML, TXT, SVG, TIFF, PNG, JPEG, GIF, and BMP


【主な機能】

・VCL、FMX:すべてのタイプのテキスト、画像、形状のPDFレンダリングサポート
・複数のフォーマットに対応したプリンタコンポーネント
・VCLコンポーネント(ドキュメントの表示、印刷、および変換)
・レポートのエクスポート
FastReport、ReportBuilder、QuickReport、Rave Reports、および ACEReporterから
PDF、PDF/A、XLSX、RTF、HTML、XHTML、TXT、SVG、PNG、JPEG、GIF形式
* PDF/Aは アーカイブ(PDF/A-1、PDF/A-2、PDF/A-3)に準拠、PDF/A-3bは 電子請求書(ZUGFeRD)に準拠

・FMXコンポーネント(ドキュメントの表示および変換)
formats: PDF, DOCX, BMP, PNG, JPEG, WMF, EMF, and (single-page) TIFF


【システム要件】

Platforms supported under VCL are Win32 and Win64.
Platforms supported under FMX are Win32, Win64, macOS, iOS, and Android.


【エディションの種類】

・Embarcadero Edition (part of the RAD Studio 10.4 Enterprise Upgrade Promo Pack)
・Professional
・Ultimate

※エディション毎の機能については こちら(メーカーページ)


---------------------------------------------------------


Gnostice Document Studio Java / 詳細(メーカーページ)

J2SE/J2EE開発者向けのマルチフォーマットドキュメント処理コンポーネントスイート。
ドキュメントや画像の表示、印刷、変換といった処理に役立ちます。

※開発環境: Java1.6以降

※ファイル形式のサポート:
DOCX, PDF, BMP, JPEG, PNG, JPEG2000, TIFF


【主な機能】

・PDFファイルのマージ、分割、暗号化、再編成
・紙帳票デジタル化(OCR)を除くすべてのJavaソリューション
・組込み用のフォントエンジン
・Unicodeサポート


【エディションの種類】
・Free
・Ultimate

※エディション毎の機能については こちら(メーカーページ)


---------------------------------------------------------

その他のGnostice社製品につきましてもお見積もりいたします
製品名やURL、型番等をお知らせください

Gnostice DevSystem .NET, Gnostice DevSystem Java, Gnostice DevSystem Delphi,
PDFOne.NET, PDFOne(for Java), eDocEngine VCL, StarDocs Web APIs 等


動画

レビュー

Widget is loading comments...

このメーカーの他の商品を見る

ページの先頭へ