海外製品・コンサルテーションサービス UNIPOS(ユニポス) > ソフトウェア > WEBアプリ開発・プログラミング > IDA | 高機能 逆アセンブラ

IDA | 高機能 逆アセンブラ

リバースエンジニアリングとマルウェア分析の業界標準ツール
マルウェア解析やプログラムの脆弱性チェックのために用いられる逆アセンブラ兼デバッガーソフト。
x86やARMを含む多くの種類のプロセッサに対応しておりWindows/Linux/MacOS Xなど対応プラットフォームも多様です。

主な用途
- マルウェア分析
- 脆弱性研究
- リバースエンジニアリング
- ソフトウェアセキュリティ監査
- プログラムのデバッグと修正

IDAのプラグイン Hex-Rays Decompiler も取り扱っております。

2023/6/8 リリース
■「IDA 8.3」では、ARMや最新命令セットへの対応強化、ユーザインターフェースが改善されました。

IDA64(64ビット版)の改良により、IDA32(32ビット版)のデータベースをIDA64形式に変換可能。
詳細はこちら(メーカーサイト)

2022/12/28 追記
■「IDA 8.2」より32ビットのデバッグとデコンパイルが「IDA64」で可能になりました。

(対応する32ビットのdecompilerのライセンスが必要)。
そのほか、プロセッサ モジュールの改善、画像検索、UIキャンディーなどもサポートされており、
ますます使いやすくなりました。
詳細はこちら(メーカーサイト)

※IDAのバージョン選択に際しましては、下記メーカーサイトをご参照ください。
IDAのどのバージョンが最適なのか?

2022/10/31 追記
■「IDA 8.1」よりLumina Serverをオンプレミス環境に設置可能になりました。

クラウドベースで全ユーザーが閲覧できるPubulic Lumina Serverと異なり、Private Lumina Serverは利用者を制限できるため、セキュリティや機密保持を重視するプロジェクトにおすすめです。
詳細はこちら(メーカーサイト)
2022/8/1 追記
■最新版「IDA 8.0」がリリースされました
Version 8.0では解析機能が強化されたほか、新エディション IDA Teamsが登場しました。
詳細はこちら(メーカーサイト)
2021/12/16 追記
■近日サブスクリプションモデルへ移行します
詳細はこちら(メーカーサイト)

※サブスクリプションの新規お見積もりは正式リリース後となります(製品価格は発表されておりませんので、リリース前はお答えいたしかねます)。
なお正式リリースにつきましては、メーカーアナウンスをお待ちください。


検索キーワード:
IDA Pro / IDA Starter / IDA Home / Lumina / x86/x64 / ARM/ARM64 / MIPS/MIPS64 / PowerPC/PPC64 / Motorola 68K/Coldfire / forensic / フォレンジック調査ツール / リバースエンジニアリングツール / 脆弱性調査 / セキュリティ / ITセキュリティ研究者


Tegara Unipos Japanese distributor of Hex-rays
テガラ株式会社は、IDA の提供元である Hex-Rays 社のDistributors の リセラー認定 を受けております

※Hex-Rays IDA Teams の詳細は 製品ページをご参照ください



メーカー認定リセラー

メーカー
Hex-Rays SA.
https://www.hex-rays.com/

取り扱い商品の一例

商品名 納品方法 納期 価格
IDA Pro(ご希望のEdition、ライセンス形態、OSをお知らせください) 電子デリバリー 1-2日 お問い合わせください
Hex-Rays Decompiler (IDA plug-in) 電子デリバリー 1-2日 お問い合わせください
IDA Home(ご希望のEdition、OSをお知らせください) 電子デリバリー 1-2日 お問い合わせください
IDA Teams(ご希望のEdition、OS、Seat数をお知らせください) 電子デリバリー 1-2日 お問い合わせください

今すぐお見積り

ご希望の商品にチェックを入れてボタンをクリックすることで、該当商品をお見積もりフォームへ追加できます。納品方法についてはこちらをご覧ください。

商品説明


----- 目次 -----
IDA のエディション
- IDA Teams
- IDA Pro (Professional)
- IDA Home
Hex-Rays Decompiler
IDA のライセンス
- Editionの選択
- ライセンス形態の選択
- OSの選択
- 教育用ライセンスについて


IDA のエディション



IDA Teams / 詳細はこちら(メーカーページ)

IDA Proに同期やリビジョン管理の機能を追加したエディション
企業や複数名が参加するプロジェクトでの利用に最適
※IDA Teamsは5 Seat(5名)以上から購入可能なone-year subscription(年間ライセンス)です

付属するDecompilerの種類が異なる4種類の製品がございます
・IDA Teams Standalone (with no decompilers)
・IDA Teams HEX-BASE (with x86 & x64 decompilers)
・IDA Teams HEX-CORE (with x86, x64, ARM & ARM64 decompilers)
・IDA Teams HEX-ULTRA (with all decompilers)

※IDA TeamsはDecompilerを追加購入することができません。
Decompilerをご利用の場合はHEX-BASE / HEX-CORE / HEX-ULTRAをご購入ください。


Hex-Rays IDA Teamsについては こちらの製品ページもご参照ください



IDA Pro(Professional) / 詳細はこちら(メーカーページ)

IDA Pro 8.3 の新しい機能:
- IDA64 support for (32-bit) .idb files
- UX improvements
- DWARF speedup
- ARM64 system registers
- Golang
- その他多数
※変更の詳細はこちら をご参照ください

そのほかの特徴:
- Detailed Debugging Capabilities
- IDA Support, Documentation and Tutorials
- Compelling reasons to use IDA



IDA Home / 詳細はこちら(メーカーページ)

主な機能:
- Ability to analyze both 32-bit and 64-bit applications
- The 64-bit PC, ARM and PPC come with a compatible cloud-based Decompiler currently in beta testing mode
- Powerful IDAPython scripting with Python 3 support is included
- Local or gdbserver debugger included
- One processor family of choice from the most common processors: PC, ARM, M68K, MIPS, PPC
- Access to Lumina server
- Annual subscription
- Named license only

※IDA Homeは、IDA Starterに代わる製品です(IDA Starterはバージョン7.4で廃止)。
IDA Starterのユーザーは、既存ライセンスを IDA Homeライセンス*、またはIDA Proに変換できます。
法人向けライセンスは自動的にIDA Proに変換されます。
* 5つのプロセッサ(x86/x64, ARM/ARM64, MIPS/MIPS64, PowerPC/PPC64, Motorola 68K/Coldfire)より1つを選択頂けます







Hex-Rays Decompiler / 詳細はこちら (メーカーページ)



ソースコード(16進コード)を、C言語に近い擬似コードに変換するための逆コンパイラ。
逆アセンブラソフト「IDA」と併せて用いることで、
その処理速度は10倍以上になることが期待できます。

対応プロセッサ : x86, x64, ARM32, ARM64, PowerPC, PowerPC64, MIPS
ライセンスの種類:Named, Computer, Floating
対応OS : Windows, Linux, Mac OS X

お問い合わせの際には、ご利用になる「プロセッサ」「ライセンスの種類」「OS」をお知らせください。

Subscription License (IDA Teams) をご利用の場合は、Hex-Rays Decompilerの追加購入ができません。






【IDA ライセンスについて】

・IDA Home Named License
・IDA Pro Named License
・IDA Pro Computer License
・IDA Pro Floating License
・IDA Teams Standalone (with no decompilers)
・IDA Teams HEX-BASE (with x86 & x64 decompilers)
・IDA Teams HEX-CORE (with x86, x64, ARM & ARM64 decompilers)
・IDA Teams HEX-ULTRA (with all decompilers)

IDA Home Edition は Named Licenceのみ。
Professional Edition は、Named Licence / Computer Licence / Floating Licenceの 3種類。
IDA Teams は5名(5 seats)以上からご利用いただける年間ライセンスです。

またご利用可能なOSは Windows / Linux / Mac OS です。

以下をご参照いただき、お問い合わせの際には、
ご希望のEdition(Home/Professinal/Teams)、ライセンス形態、OSをお知らせください。


--------------------------------------------------------------
1.Editionの選択 (Home / Professional / Teams)

サポートするプロセッサの種類(数)はEditionにより異なります。
IDA Home is available in 5 versions, each supporting one of the common processor families.
IDA Professional Edition supports the processors listed below.
The source code of some processor modules is available in our free SDK.

サポートプロセッサ一覧
- IDA Home Edition:5つののプロセッサに対応。
(x86/x64, ARM/ARM64, MIPS/MIPS64, PowerPC/PPC64, Motorola 68K/Coldfire)
- IDA Pro/Teams Edition: 60以上のプロセッサに対応。

※Pro EditionではHome Editionでサポートする全てのプロセッサにも対応しています
※Windows XPおよび32ビットシステムでは動作しませんが、WindowsXPのリモートデバッグは可能です


--------------------------------------------------------------
2.ライセンス形態の選択 (Named / Computer / Floating / Teams)

※こちらの対応表はメーカーWEBサイトの内容に基づいています

Named Licenses:
IDA Home comes under a Named license scheme only and can be bought as an annual subscription.
Named licences are linked to a specific end user and may be used on the user's laptop, and two desktop computers. They are a logical choice for private users but are also available to corporations and universities if and when only one end user uses the software.

Computer Licenses:
Licensed to a specific computer and may be used by different end-users on that computer provided only one user is active at any time. This license type is suitable for corporations because they are not tied to physical persons and allow for easy license reassignment.

Floating Licenses:
Floating (or Network) licenses can be installed on unlimited number of computers (in one organization) but allow only a limited number of simultaneously running copies.


--------------------------------------------------------------
3.OSの選択
(Windows / Linux / Mac OS X)


※お問い合わせの際には、ご希望のEdition、ライセンス形態、OSをお知らせください


教育用ライセンスについて


Educational licenseは、大学やその他の学生を定期的に公募する学術機関向けの
教育用ライセンスです(※軍事機関は対象外です)。

主な特徴
対象プロセッサ: x86、x64、ARM、ARM64
デバッガ: Windows/Linux (x86/x64クラウドデコンパイラ、ネイティブなローカルデバッガを含む)
スクリプトサポート: PythonとIDCスクリプトをサポート
ファイルサイズ制限: 入力ファイルのサイズ制限なし

ライセンス申請についてはユーザー様ご自身で直接お申込みいただく必要がございます。
組織のレターヘッドを使用して、以下の情報を sales[at]hex-rays.com に送信してください。

・コース詳細 (Webリンク提供が望ましい)
・IDA Educationalの使用場所
・コースの開始日と期間
・IDA Educationalを実行するためのプラットフォーム(Windows / Linux)
・必要なシート数
・役職、氏名、およびメールアドレス

申請方法の詳細はこちらをご覧ください (メーカーサイト)

ご注文の流れ

ご注文から商品発送までの流れ

  1. 商品詳細をご確認の上「今すぐお見積もり・お問い合わせ」ボタンをクリック
  2. 見積もりフォームへ必要事項を記載の上、送信ください
  3. 弊社よりメールにてお見積りをご提示します
  4. メールへの返信にてご注文の旨をお知らせください
  5. 商品代金のお支払いをお願いします(次項の「支払い方法」をご覧ください)
  6. 配送、またはメール(電子デリバリー)にて商品をお届けします
詳細はこちら

支払い方法

  • 法人掛売り(※) :
    納品・請求書による後払いです。
    ご注文手続きはお見積もりメールへの返信のみでけっこうです。
  • 銀行振込:
    ご注文の返信メールをいただいた後、弊社指定の銀行口座へのお振込みを確認した時点で注文の確定とさせていただきます。

※法人掛売りでのお支払いについては一定の条件がございます
お支払い方法の詳細はお見積もりメールに記載しておりますので、ご確認ください。

取り扱い商品の一例

商品名 納品方法 納期 価格
IDA Pro(ご希望のEdition、ライセンス形態、OSをお知らせください) 電子デリバリー 1-2日 お問い合わせください
Hex-Rays Decompiler (IDA plug-in) 電子デリバリー 1-2日 お問い合わせください
IDA Home(ご希望のEdition、OSをお知らせください) 電子デリバリー 1-2日 お問い合わせください
IDA Teams(ご希望のEdition、OS、Seat数をお知らせください) 電子デリバリー 1-2日 お問い合わせください

今すぐお見積り

ご希望の商品にチェックを入れてボタンをクリックすることで、該当商品をお見積もりフォームへ追加できます。納品方法についてはこちらをご覧ください。

レビュー

Widget is loading comments...

返品・交換について

海外製品のため、ご注文後のキャンセル、ご返品はお受けできません。
ただし「納品後一週間以内」の初期不良品については、正常動作の同品もしくは同等品と無償交換させていただきます。万一在庫切れの場合は同等品交換もしくは全額返金いたします。

このメーカーの他の商品を見る

ページの先頭へ