ホーム > ハードウェア > 工学 > CANUSB / CAN232

CANUSB / CAN232

表示されている大きな画像をクリックすると、さらに詳細な画像をご覧いただくことが出来ます。

LAWICEL社製CAN通信アダプタ
CANUSB は、PCのUSBポートに接続するだけですぐにCAN接続が行えるツールです。
またCAN232 は、PCのCOM(RS232C)ポート または組込みシステムのRS232ポートに接続するだけで CAN通信が行えるツールです。

なおCANUSB ならびに CAN232 の送受信は、標準のASCIIフォーマットで行えます。

CANUSBは製品形状が変更となりました (2017.10月)
製品機能については変更はございません。
メーカーによる詳細アナウンスはこちら


検索キーワード:
シリアル通信プロトコル / CAN Tools

メーカー
LAWICEL AB
http://www.can232.com/

取り扱い商品の一例

商品名 納品方法 納期 価格
CANUSB 弊社より配送 在庫あり、即納です お問い合わせください
CAN232 弊社より配送 お問い合わせください お問い合わせください

今すぐお見積り

ご希望の商品にチェックを入れてボタンをクリックすることで、該当商品をお見積もりフォームへ追加できます。納品方法についてはこちらをご覧ください。

商品説明


CANUSB / 詳細(メーカーページ)

製品形状変更に伴いUSBケーブルが一体型から着脱式へと変更となりました。
ユーザーさまのご用途に合わせてお好きな長さのUSBケーブルをご利用いただけます。
なお弊社よりご提供するセットに付属するUSBケーブルの長さは1mです。

【 仕様 】
・Can handle up to 1Mbit/s CAN bitrate
・Industrial Temp range -40C to +85C
・USB 2.0 Full Speed, uses FTDI FT245RL
・Philips SJA1000 CAN Controller running at 16Mhz
・Philips 82C251 CAN Tranceiver (ISO 11898-24V)
・Compliant to CAN 2.0A (11bit ID) & CAN 2.0B (29bit ID)
・Supports RTR frames
・32 CAN frames deep FIFO buffer for incomming frames
・Time Stamp (optional) in mS for incomming frames
・CAN connection according to CiA DS102-1 standard
・Power supplied via USB
・Free Interface DLL (32 and 64bit) or low level Ascii Commands API
・Supports Windows 7, 8 and 10
・Free Windows USB driver available (32 & 64bit)
・Free Linux USB driver available
・Free MacOS USB driver available
・Green LED for CAN activity
・Red LED for CAN error activity
・Firmware updatable via USB
・CE Approved
・RoHS & WEEE Compliant

【接続方法】


【ピン配列】


ピンアサインメントはCiA DS102に準拠
USB給電のため、外部接続不要
CAN side is DB9 Male

C, C++, Visual Basic 6, Delphi, LinuxなどのCANUSB用のサンプルプログラムは
こちら(メーカーページ)よりダウンロード頂けます



CANUSB 製品写真 ※画像クリックで拡大します



旧モデル:


--------------------------------------------------------------------


CAN232 / 詳細(メーカーページ)

サイズ(LxWxH): 68 x 31 x 16 (mm)
重量: 30 g

【 仕様 】
・Can handle up to 1Mbit/s CAN bitrate, though not at 100% busload!
・Industrial Temp range -40C to +85C
・Philips SJA1000 CAN Controller running at 16Mhz
・Philips 82C251 CAN Tranceiver (Fully Compatible with ISO 11898-24V)
・Compliant to CAN 2.0A (11bit ID’s) and CAN 2.0B (29bit ID’s)
・Supports RTR frames
・Supports “Listen Only Mode”
・32 CAN frames deep FIFO buffer for incomming frames
・Time Stamp (optional) in mS for incomming frames
・CANbus connection according to CiA DS102-1 standard
・Standard DB9 RS232 connection, TXD, RXD, GND (NO TTL LEVELS!)
・Power supplied via CAN connector pin 3 & 9 (6-16VDC)
・Power consumption is less than 70mA at 12VDC
・Green LED for CAN activity
・Green LED for RS232 activity
・Red LED for CAN error activity
・Yellow LED for operational status
・Firmware updatable via RS232
・RS232 side is Master side
・CE Approved
・RoHS & WEEE Compliant

【接続方法】


【ピン配列】


ピンアサインメントはCiA DS102に準拠
Power Supply: +Vin(6-16VDC) at pin 9 and GND at pin 3
CAN side is DB9 Male
RS232 side is DB9 Female

C, C++, Visual Basic 6, Delphi, LinuxなどのCAN232用のサンプルプログラムは
こちら(メーカーページ)よりダウンロード頂けます


レビュー

Widget is loading comments...

このメーカーの他の商品を見る

ページの先頭へ