ホーム > ソフトウェア > 化学 > LightningChart

LightningChart

表示されている大きな画像をクリックすると、さらに詳細な画像をご覧いただくことが出来ます。

データビジュアライゼーションのためのソフトウェア
2D/3DでのデータビジュアライゼーションのためのWindows Forms および WPF用ソフトウェア開発キット。10億データポイント以上のデータをリアルタイムで表示する高い描画処理能力を持っています。

科学、工学、医学、航空宇宙、貿易、エネルギーなどの分野に適した 数多くの種類のチャートコンポーネントを含んでおり、メーカーサイトでは、利用可能なチャートの一例を分野別にご覧いただけます。
メーカー認定リセラー
メーカー
Arction Ltd.
http://arction.com/

取り扱い商品の一例

商品名 納品方法 納期 価格
LightningChart Silver Package 電子デリバリー 4-5日 お問い合わせください
LightningChart Gold Package 電子デリバリー 4-5日 お問い合わせください
LightningChart Platinum Package 電子デリバリー 4-5日 お問い合わせください

今すぐお見積り

ご希望の商品にチェックを入れてボタンをクリックすることで、該当商品をお見積もりフォームへ追加できます。納品方法についてはこちらをご覧ください。

商品説明


お問い合わせの際には、ご希望のパッケージ名、サポートのサブスクリプション年数、
ご利用環境(WPF/WinForms)をお知らせください。


【各パッケージ内容】
Lightning Chart にはセットになっている機能により以下3種のパッケージがございます。

----------------------------------------
LightningChart Silver Package
XY / 3D

LightningChart Gold Package
XY / 3D
Polar / Smith / Maps / Signal Tools

LightningChart Platinum Package
XY / 3D
Polar / Smith / Maps / Signal Tools
Volume Rendering
----------------------------------------

・Lightning Chartは永久ライセンスです。
ただし、テクニカルサポート、アップデート、および保証の有効期間によって
ライセンス価格が異なりますので、1Year subscription / 2Years subscription から
ご希望のサポート期間をお選びください。

・Lightning Chartには WPF版 / WinForms版 / WinForms + WPF版の3種類がございます。

・GoldとPlatinum Packageではコンポーネントのカスタムのためのソースコードを
合わせてご購入いただくことも可能です。


【Lightning Chart 各機能の特徴】

XY Charts

Series types: sampled data (discrete signal), point-line, freeform point-line,
areas, high-low, polygon, stock (candle-stick), bar, band, constant line,
intensity grid, intensity mesh

3D charts

Series types: surface mesh, surface grid, waterfall, polygon, rectangle planes,
mesh models, point-line, bar and pie charts

Maps

On-line tile maps: supports street maps and satellite imagery
Dozens of maps: World, continents, specific areas
Multi-layer: land, lakes, rivers, roads, cities etc

Smith view

Series types: point-line

Polar View

Series types: area, point-line

Volume Rendering …最新版v8からの新機能

チャートライブラリの3Dオブジェクトと関連づけ可能。
体積測定情報を利用する医学分野や、
CTや超音波による非破壊検査などにおける活用が想定されています。

・Separate Linear Transfer function for every channel
・Volume Thresholding in accordance with voxels brightness for every channel
・Dynamic modification of Voxel range
・Manual or Automatic Adoptive sampling rate of volume data
・Three interchangeable options for Volume Rendering Ray function
・Full interaction with traditional 3D models

Signal Tools
…SignalReader
…AudioInput
…SignalGenerator
…SpectrumCalculator
…AudioOutput


【システム要件】

・DirectX 9.0c (shader model 3) level graphics adapter or newer, or
DirectX11 compatible operating system for rendering without graphics hardware.
DirectX11 compatible graphics hardware recommended.

・Windows Vista, 7, 8 or 10, as 32 bit or 64 bit, and Windows Server 2008 R2 or higher
・Visual Studio 2010-2017 for development, not required for deployment
・.NET framework v. 4.0 or newer installed

レビュー

Widget is loading comments...

このメーカーの他の商品を見る

ページの先頭へ