ホーム > ハードウェア > 工学 > Donkey Car

Donkey Car

表示されている大きな画像をクリックすると、さらに詳細な画像をご覧いただくことが出来ます。

ラジコンカー向け自動運転プラットフォームキット
ラジコンカーなど小型自動車向けのオープンソースの自動運転プラットフォームである Donkey Carは、AIと自動運転車を学ぶためのソリューションです。
Pythonで書かれた自律運転ライブラリとカメラ付きのRaspberry Pi(または NVIDIA JetsonNano ※)により、これらを搭載したラジコンカーが走行パターンを学習し、自律走行を実施します。

Donkey Car S1は、動作確認がされたラジコンカーベースと、TensoFlow(オープンソース機械学習プラットフォーム)を活用した組立済みの自動運転車です。 すぐに始められる実践的な体験を通じて、機械学習アルゴリズムがどのように機能するかを学ぶために役立ちます。

Donkey Car についての詳細はこちら

従来モデル「Donkey Car Starter Kit」はメーカー生産終了となりました。

※近日、本ページにて Donkey Car S1 (Jetson Nano Edition) をご紹介いたします。

メーカー
Robocar Store
https://www.robocarstore.com/

取り扱い商品の一例

商品名 納品方法 納期 価格
Donkey Car S1 弊社より配送 お問い合わせください お問い合わせください
DIYRobocars Standard Track (ご希望のサイズをお知らせください) 弊社より配送 お問い合わせください お問い合わせください
Donkey Car Starter Kit - Full Kit 弊社より配送 メーカー生産終了

今すぐお見積り

ご希望の商品にチェックを入れてボタンをクリックすることで、該当商品をお見積もりフォームへ追加できます。納品方法についてはこちらをご覧ください。

商品説明


Donkey Car について

自動運転ライブラリDonkeyを導入したラジコンカー (Donkey Car)を
スマートフォンやPCから運転操作し、その運転データを記録していきます。
蓄積したデータから学習モデルを作成することで、ラジコンカーが自律的に走行します。


【主な特長】

AIと自動運転車の学習は、自律走行やプログラミング、
自動運転がまちづくりや輸送(物流など)に及ぼす影響に関する学習などに役立ちます。
初心者や学生向けのモバイルアプリ(RobocarController)もあり
Donkey Carを導入後すぐに学習を開始できます。

機械学習の基礎(例)

・自動操縦の学習や自律走行のテスト
・実験データの収集、自律走行のためのトレーニング
・強化学習とシミュレーション
・Pythonのプログラミング
・社会的影響の学習(物流・移動サービス、ユニバーサルデザインなど)


【取り扱い製品の一例】


Donkey Car S1 - Full Kit / 組立済のDonkey Car の詳細は こちら(メーカーページ)

セット内容

・Donkey Car S1
・NiMH Battery x 1
・Charger
・Sticker
・Quick Start Guide
・Disclaimer and Safety Guidelines

仕様

TECHNICAL
- Chassis: HSP 94186
- Micro-computer: Raspberry Pi 4B
- Controller board: Robo HAT MM1
- SD Card: 16GB Micro SD Card
- Camera: Wide Angle Raspberry Pi Camera
- Dimensions: 25 x 22 x 17cm
- Weight: 2kg
- Battery life: 30-40 mins

ACCESSORIES
- Tracks in various sizes (※オプション品を参照してください)
- Logitech F710 Joystick
- Google Coral USB Accelerator


Donkey Car S1 写真 (クリックで拡大します)






RobocarController / モバイルアプリの詳細は こちら(メーカーページ)

Donkey Carを制御するための使いやすいインターフェース
収集されたデータをシームレスに確認し、トレーニングサービスに送信、
10分程度で自動操縦モデルを作成できます。

※トレーニングサービスは無料です(2020年12月24日時点)

【主な機能】

- Drive
- Calibration
- Autopilot
- Train
- Virtual joystick
- Video recording


【オプション品】



DIYRobocars Standard Track

Donkey Carを走らせるのに最適なトラック(コース)がプリントされたビニールシート
(しっかりとした厚みと強度があります)。
以下4種のサイズ展開があります。

・40% : Dimension: 3.0m x 4.54m / Weight: 5kg
・60% : Dimension: 4.02m x 6.15m / Weight: 10kg
・80% : Dimension: 5.36m x 8.20m / Weight: 16kg
・100% : Dimension: 6.71m x 10.26m / Weight: 24kg

以下写真は 40% の場合のサイズ感です。



----------------------------------------------------------

メーカー販売終了品: Donkey Car Starter Kit

Donkey Car Starter Kit - Full Kit

セット内容

・HSP 94186 Brushed RC Car
…An RC car fully tested with the Donkey Car platform
・3D Printed Top Cage
・Laser-cut Base Plate
・Raspberry Pi 4
…The brain of the self driving RC car
・Wide Angle Raspberry Pi Camera
…The eye of the self driving RC car
・16GB Micro SD Card
…Storage for the Donkey Car platform and enough to hold training data for autonomous driving
・Servo Driver PCA 9685
…Controls the throttle and steering of the RC car
・DC-DC 5V/2A Voltage Converter
…Provides power from the RC car battery to the Raspberry Pi
・All other accessories
…Wires and screws to build the Donkey Car


Donkey Car Starter Kit 写真 (クリックで拡大します)




動画

レビュー

Widget is loading comments...

このメーカーの他の商品を見る

ページの先頭へ