ホーム > ソフトウェア > ネットワーク関連 > JPCYBER S3 Drive

JPCYBER S3 Drive

表示されている大きな画像をクリックすると、さらに詳細な画像をご覧いただくことが出来ます。

Windows用 AWS Amazon S3 マウントツール
Amazon S3 のバケットをドライブとしてWindows にマウントし、エクスプローラーから直接アクセスすることのできるソフトウェア。

ローカルディスクと同様に、Amazon S3 上のデータをエクスプローラーから直接編集することができ、Microsoft Officeファイルに対してはデータの同時編集を防ぐためのロック機能も備わっています。
高速化キャッシュ技術による社内ファイルサーバ並みのレスポンスや、企業向けを想定した強固なセキュリティ、また純国産ソフトウェアのため日本語ファイル名に完全対応していることも特長です。

Amazon S3の他、Google Cloud Storage / StorageGRID / HyperStore / Wasabi といったオンラインストレージにも対応しています。

検索キーワード:
クラウドストレージ / AWS / Amazon Web Services / Amazon AWS / AWS S3 / Amazon Simple Storage Service

メーカー認定リセラー
メーカー
JPCYBER, Inc.
https://www.jpcyber.com/

取り扱い商品の一例

商品名 納品方法 納期 価格
JPCYBER S3 Drive Desktop 電子デリバリー 2-3日 お問い合わせください
JPCYBER S3 Drive Server 電子デリバリー 2-3日 お問い合わせください
JPCYBER S3 Drive Enterprise 電子デリバリー 2-3日 お問い合わせください

今すぐお見積り

ご希望の商品にチェックを入れてボタンをクリックすることで、該当商品をお見積もりフォームへ追加できます。納品方法についてはこちらをご覧ください。

商品説明


2021年4月 : V5.0 がリリースされました

V5.0には新機能「以前のバージョンの復元」が追加されています。
また V5.0のリリースにあわせて、メーカーテクニカルエンジニアによる技術サポートを受けることが可能な
プレミアムサポート の提供がスタートしました。ご希望の際にはお問い合わせください。
※プレミアムサポート と ベーシックサポートの サポート内容比較表はこちら


【ライセンス形態】

JPCYBER S3 Drive Desktop
対応プラットフォーム : デスクトップOS

JPCYBER S3 Drive Server
対応プラットフォーム : デスクトップOS・サーバーOS

JPCYBER S3 Drive Enterprise
対応プラットフォーム : デスクトップOS・サーバーOS・仮想マシン(※)・AWS WorkSpaces

※AWS EC2 / Google GCP / Hyper-V / VMware に対応

-------------------------------------
各ライセンスの比較表はこちら

・JPCYBER S3 Driveは年間ライセンスです
・マシン1台につき、1ライセンスが必要です


【動作環境】

■ サポート OS :
- Windows 7 / 8.1 / 10
- Windows Server 2008 R2 / 2012(R2) / 2016 / 2019
■ .NET Framework : .NET 4.6 以上
■ 対応ストレージ : Amazon S3 / S3 互換ストレージ
- Google Cloud Storage / StorageGRID / HyperStore / IBM Cloud Object Storage / Wasabi Hot Cloud Storage

※AWS EC2 / AWS WorkSpaces 上の Windows でも動作します。



【JPCYBER S3 Drive 主な機能・特長】

V5.0 新機能
・以前のバージョンの復元機能 / 機能詳細 (メーカーページ)




バケットで、誤って上書きや削除をしたファイルの過去のファイル(以前のバージョンのファイル)を
エクスプローラーで右クリックして、復元できる機能です。
ファイルの共同編集をする際に人為ミスによる上書きやファイル消去などがあっても、
すぐに元のファイルに戻すことができます。


・Amazon S3 バケットを Windows にマウント / 機能詳細 (メーカーページ)



エクスプローラーからファイルサーバーや NAS のように Amazon S3 バケットにアクセスできます。
Windows アプリもそのまま使え、Word や Excel で Amazon S3 上のファイルを直接編集できます。


・エクスプローラーで共有リンクを作成 / 機能詳細 (メーカーページ)



エクスプローラーでファイルを選んで右クリックし、共有リンク(Amazon S3 署名付き URL)を作成できます。
リンクには有効期限、パスワード、ダウンロード通知メールが設定でき、メールやチャットで簡単に取引先に大容量ファイル(最大5TB まで)を送ることができます。パスワード付き ZIP ファイル添付の代替策に最適です。


・Microsoft Office (Word/Excel/PowerPoint)ファイルのロック機能 / 機能詳細 (メーカーページ)



Amazon S3 ストレージ上で Microsoft Office ファイル(Word / Excel / PowerPoint)のロック機能を実現。
他のユーザーがファイルを編集中の場合、読み取り専用でファイルを開き、ファイルの上書きを防ぎます。


・企業向けの強力なセキュリティ

業界最高水準の暗号化 : AES256/RSA2048で、機密情報をセキュアに保護
通信経路の暗号化 : 通信は全て、SSL/TLS 暗号化による HTTPS 通信で暗号化
保存データの暗号化 : 保存データを自動で暗号化し、データの機密性を強力に保護
キャッシュの暗号化 : PC 上にキャッシュされるデータ全てを暗号化し、情報漏洩を防止
設定ファイルの暗号化 : 設定ファイル内の機微情報を暗号化し、盗用を防止

レビュー

Widget is loading comments...

このメーカーの他の商品を見る

ページの先頭へ