ホーム > ソフトウェア > 医学・看護学・薬学 > UVA / Padova T1DMS (Type 1 Diabetes Metabolic Simulator)

UVA / Padova T1DMS (Type 1 Diabetes Metabolic Simulator)

表示されている大きな画像をクリックすると、さらに詳細な画像をご覧いただくことが出来ます。

1型糖尿病を取り扱う研究開発のためのシミュレーションソフトウェア
グルコース・インスリン動態の食事モデルに基づいた、ヒトの代謝システムのコンピュータシミュレータ。
1型糖尿病の新しい治療戦略の前臨床試験における動物実験の代替法として、2008年にFDAによって認可された最初のインシリコ糖尿病モデルです。

提案された臨床研究と同じ治療プロトコルのシミュレーション・テストや、糖尿病の管理や治療への影響を測定することを主な用途にしており、食事の量やタイミング、インスリンの投与量やタイミングを変更したり、高血糖と低血糖の検出・測定ができるよう実際の生活環境がモデル化されています。

製品詳細はこちらをご覧ください (メーカーページ)
メーカー
The Epsilon Group
https://tegvirginia.com/

取り扱い商品の一例

商品名 納品方法 納期 価格
UVA / Padova T1DMS (Type 1 Diabetes Metabolic Simulator) 電子デリバリー お問い合わせください お問い合わせください

今すぐお見積り

ご希望の商品にチェックを入れてボタンをクリックすることで、該当商品をお見積もりフォームへ追加できます。納品方法についてはこちらをご覧ください。

商品説明


【ライセンスについて】

T1DMS はシングルユーザー向けの永久ライセンスです。
ご利用には Matlab/Simulink と Curve Fitting Toolbox が必要となります。
※弊社では Matlab は取り扱っておりません。恐れ入りますがご承知おきください。



【ソフトウェア概要】

・インシリコ母集団
- Embodies the biophysiological parameters of the FDA accepted in silico population
- 10 adults, 10 adolescents, 10 children

・基本的なユーザー定義のシミュレーション入力
- Meal profiles (amount, timing and duration of a meal)
- Insulin treatment (amount and timing of basal/bolus insulin doses)
- Time of simulation and regulation (length & time of day)
- Hardware (pump & sensor)
- Control law definition in control algorithm



・被験者固有データからの治療微調整
- Individualized, intra-personal results
- Inter-personal differences are revealed across the spectrum of human variation
- Population results are calculated from the individual results as in a clinical trial
- Age, Body Weight (kg), Subject-specific optimal basal insulin rate (u/hr), individual carbohydrate ratio (CR, g/U), total daily insulin, and insulin sensitivity (maximum drop in glucose mg/dl per unit of insulin[MD])
- Metabolic testing results may be simulated for individual subjects and incorporated into treatment plans prior

・シミュレーションサービス
- Simulation services using the 300 subject FDA-accepted population are available through The Epsilon Group
- To date, six IDE’s have been granted by the FDA based on studies using the T1DMS

・シミュレーション結果データ (被験者毎/集団毎)
- Blood glucose (BG) values and simulated sensor readings (mg/dl per minute)
- Basal/bolus insulin injections (pmol/minute)
- User-specified data from controller
- System states, carbohydrate intake and more…

・シミュレーション結果分析
- Real-time glucose traces for visual understanding of insulin-glucose fluctuation
- Blood glucose excursion analysis
- Control variability grid analysis




レビュー

Widget is loading comments...

このメーカーの他の商品を見る

ページの先頭へ