ホーム > ハードウェア > ロボティクス > D'Kitty

D'Kitty

表示されている大きな画像をクリックすると、さらに詳細な画像をご覧いただくことが出来ます。

移動の研究とベンチマーク取得のための四足歩行ロボット
D'Kittyは、12個の関節部位を持ち、自由度が高く、機敏な移動ができる、四足歩行ロボットです。
本体中心部の四角いベース型の胴体に取り付けられた対称的な4つの脚、 そして、胴体の位置と方向を測定する外部追跡システム(OpenVR)で構成されています。

Google Brain Teamにより開発されたベンチマーク用ロボット ROBEL (Robotics Benchmarks for Learning)の一つで、 堅牢・低コスト、かつ簡単に組み立てることができるロボットながらも制御・学習のためのベンチマークを取得することができます。

様々なシミュレーションに対応しており、ナビゲーションと操作性も高く、ロボット制御の問題解決に役立ちます。

操作性探求のための D'Claw も取り扱っております

検索キーワード; VIVEトラッカー / 追跡ソリューション / ROBEL Robotic / RObotics BEnchmarks for Learning / Sim2Real / 深層強化学習 / MuJoCo simulation / D'Claw / ベンチマークロボット


教育用ロボット関連製品の一覧はこちら
メーカー
Google
https://sites.google.com/view/roboticsbenchmarks/platforms/dkitty

取り扱い商品の一例

商品名 納品方法 納期 価格
D'Kitty 弊社より配送 お問い合わせください お問い合わせください

今すぐお見積り

ご希望の商品にチェックを入れてボタンをクリックすることで、該当商品をお見積もりフォームへ追加できます。納品方法についてはこちらをご覧ください。

商品説明

ROBEL オープンソース プラットフォーム / 詳細

・D'Claw … 操作性の探求のためのロボット
・D'Kitty … 移動運動性能の探求のためのロボット


【お取り扱い実績の例】

D'Kitty / 詳細

動作/シミュレーション環境:


・Walking in clutter : 障害物を乗り越えて歩行する (MuJoCo simulation* 等)
・Walking through obstacles :障害物を押し通しての歩行 (MuJoCo simulation* 等)
・Gravel & branches : 歩行場所(砂利や枝) (MuJoCo simulation* 等)
・Slope & grass : 歩行場所(坂や草) (MuJoCo simulation 等)
・Avoid Moving Obstacles : 動く障害物を避けながらの歩行
・Push to Moving Goal :対象物の移動
・Co-ordinate : 対象物を特定の場所(指定場所)へ移動

ROBELには、VIVEトラッカーに基づく追跡ソリューションがパッケージ化されており、
別の追跡ソリューションも使用できます。

* 物理演算エンジンソフトウェア MuJoCo もお取り扱いございます


セット内容

DYNAMIXEL XM430-W210-R x 12
DYNAMIXEL U2D2 x 1
6 Port RX/EX Power Hub x 1
HN12-I101 Set x 12
FR12-H103GM Set x 9
Turbo Lock
Nuts & Bolts for assembly
* 注意事項 *

※一部、パーツの自作が必要となります

D'Kitty will require additional 3D printed / laser cut pieces to assemble,
for more information please refer to the D'Kitty Parts and Assembly Files




D'Kitty 構成パーツ (クリックで拡大します)


動画

レビュー

Widget is loading comments...

このメーカーの他の商品を見る

ページの先頭へ